自己紹介

自分の写真
医療と生きる全ての人に向けて、患者さんの日常生活支援を事業化しています。抗がん剤治療中や脱毛症向け専門美容室PEERと、患者さんの困りごとをモノ・コト・場所で解決する事業で、医療と生きる日常生活を豊かにする仕事をしています。 このブログでは、日々現場仕事をしながらに気になることを、個人的に書いています。看護師/工学修士(MOT)  ■History 2008 静岡県男女共同参画社会づくり活動に関する知事褒賞 2009 日経ウーマン ウーマンオブザイヤーキャリアクリエイト部門5位 2009 経済産業省ソーシャルビジネス55選 2010 日本商工会議所女性起業家大賞特別賞 2013 内閣府女性のチャレンジ賞 2014 静岡ニュービジネス大賞特別賞 2015 イノベーター公志園4期 2016 TEDxHamamatsu2016スピーカー

2018年4月8日日曜日

60%のチカラで合格ラインを出す いいときも悪いときも仕事品質を維持するコツ

人間なので身体や心の調子がの良いときも悪い時もありますよ。
だから、いつも求められるアウトプット(成果)を能力の60%で達成できるように日々是研鑽していた先輩。

なるーほどー。
60%は手抜きじゃなくて品質継続するコツだったのか。
今になってぐっとハラオチすることが多すぎます。

先輩たち、あのときハラオチ度合いが浅かったです。今になってわかります。

60%は手抜きがじゃなくていい感じで60%。
で、緊急事態は100%で乗り切きればいい。

危機も時々やってきますしね。ちょっと余裕をもって合格点が出せるように、自分の能力を磨いておけば、上手に乗り越えられそう。



今日はちょっと寒いのでストーブが活躍。
寒いけど、雲はもう5月のよう。