自己紹介

自分の写真
医療と生きる全ての人に向けて、患者さんの日常生活支援を事業化しています。抗がん剤治療中や脱毛症向け専門美容室PEERと、患者さんの困りごとをモノ・コト・場所で解決する事業で、医療と生きる日常生活を豊かにする仕事をしています。 このブログでは、日々現場仕事をしながらに気になることを、個人的に書いています。看護師/工学修士(MOT)  ■History 2008静岡県男女共同参画社会づくり活動に関する知事褒賞 2009日経ウーマン ウーマンオブザイヤーキャリアクリエイト部門5位 2009経済産業省ソーシャルビジネス55選 2010日本商工会議所女性起業家大賞特別賞 2013内閣府女性のチャレンジ賞 2014静岡ニュービジネス大賞特別賞 2015イノベーター公志園4期  2016TEDxHamamatsu2016スピーカー

2018年2月7日水曜日

意味付けと方向付け センスメイキングは自分ごとでも重要だ

不確定要素が多すぎてくさっていたら、胃が痛くなりました。で、いろいろ愚痴ってみたら、結局自分の中に納得感がないことが原因だと気づきました。

あ、これってセンスメイキングです。
センスメイキングは、正解を決められない状況下で、ものごとに意味づけを行い、周囲を納得させて行動をおこしていく手法です。

センスメイキング(すなわち、意味付けと、それに基づく未来の方向付け)ができていないから、ハラオチ感がない。
ハラオチ感がないことを黙々とやると、消耗します。
行動には、わかりやすい理由と達成可能な目標が必要だとよくわかりました。

ひとりでも、センスメイキングは大事。

今年も節分のお豆をもらいました。わーい。