自己紹介

自分の写真
医療と生きる全ての人に向けて、患者さんの日常生活支援を事業化しています。抗がん剤治療中や脱毛症向け専門美容室PEERと、患者さんの困りごとをモノ・コト・場所で解決する事業で、医療と生きる日常生活を豊かにする仕事をしています。 このブログでは、日々現場仕事をしながらに気になることを、個人的に書いています。看護師/工学修士(MOT)  ■History 2008静岡県男女共同参画社会づくり活動に関する知事褒賞 2009日経ウーマン ウーマンオブザイヤーキャリアクリエイト部門5位 2009経済産業省ソーシャルビジネス55選 2010日本商工会議所女性起業家大賞特別賞 2013内閣府女性のチャレンジ賞 2014静岡ニュービジネス大賞特別賞 2015イノベーター公志園4期  2016TEDxHamamatsu2016スピーカー

2017年5月15日月曜日

夢が夢なら。自分が選ぶなら、それは楽しさも孤独も色があること。

社長をはじめて15年近くたちました。

決め続けていますが、未だに上手に決められないこともあります。数字で考えても、やっぱりり決められないこともあります。

創業者は特にそうですが、事業を愛しすぎると、事業は成長しません。属人的では、リーダーの能力以上にはそだたない。でも、大事なものはやはり守りたい。その葛藤です。

閑話休題。
感性豊かな詞を柔らかな音楽に載せる、小沢健二さん。
夢が夢なら、という曲があります。

目の前をたゆたうシーンに感情を揺られても、自分で選んだ道を進めていく。
そこの一瞬の空気を愛する勇気。

この強さを持ち続けたいな、と思います。たまには仕事に関係ないことも考える。