自己紹介

自分の写真
医療と生きる全ての人に向けて、患者さんの日常生活支援を事業化しています。抗がん剤治療中や脱毛症向け専門美容室PEERと、患者さんの困りごとをモノ・コト・場所で解決する事業で、医療と生きる日常生活を豊かにする仕事をしています。 このブログでは、日々現場仕事をしながらに気になることを、個人的に書いています。看護師/工学修士(MOT)  ■History 2008 静岡県男女共同参画社会づくり活動に関する知事褒賞 2009 日経ウーマン ウーマンオブザイヤーキャリアクリエイト部門5位 2009 経済産業省ソーシャルビジネス55選 2010 日本商工会議所女性起業家大賞特別賞 2013 内閣府女性のチャレンジ賞 2014 静岡ニュービジネス大賞特別賞 2015 イノベーター公志園4期 2016 TEDxHamamatsu2016スピーカー

2017年3月10日金曜日

中国でした ついに青島地鉄開通です。

地鉄(地下鉄)ができるよ、できるよ、と言っても一向に進まなかったのですが、ついに先日開通しました。

青島地鉄(Wikipedia)
2016年12月に3号線が開通しました。
やっと1本開通です。

取引先の会社近くの駅から社長と一緒に地下鉄に乗ってきました。
乗りたい!といったら、俺も乗ったこと無いから行こうぜー!!と軽いノリで一緒に乗ってくれました。

自販機でチケットを買います。
これは1回限りのチケット。カード状で、これを改札のゲート上のセンサーにくっつけます。日本の交通系よりもしっかりタッチしないと反応しません。

画面で現在の運行状況が見られます

上海地鉄と同じシステムと構造です。
わかりやすい、シンプル、外国人にも優しい。

社長と奥さんと私、3人とも青島地鉄は初体験。
アラフォー3人がはじめてのおつかい状態です。

チケット自販機で何度お金を入れても出てきちゃうし(先に行き先をえらぶようですよ)、1元硬貨がたりなくて紙幣を入れるけれど反応しないし(中国のお札はボロボロで自販機で反応しないことがありますよ)、心配した駅員さんに声をかけられ照れる社長。パンダみたいな風体なのに、シャイなのです。

というわけで、地鉄ものりました。
地鉄3号開通おめでとうございました。